FC2ブログ

記事一覧

『殺し』は『無し』

犬猫を新しい家族に迎えいれるということ。

それはとても重い責任を負うということです。

家族として迎え入れる前に必ず自問してください。

犬猫にはお金がかかります。
愛らしい容姿が変わってしまっても愛せますか
病を患っても最期を迎える時まで寄り添えますか
ボケてしまっても愛せますか
不用なものとせず、犬らしい猫らしい生涯を送らせてあげれますか

その他にも犬猫を飼うという行為は様々な責任がかせられます。

しかし、その代償として、家族に犬猫を迎え入れた後はとても素敵な彼らとの生活が待っています。

あなたが喜ぶ時共に喜んでくれます
あなたが悲しむ時傍らで共に肩を落としてくれます
あなたが何かに疲れた時心からの癒しをくれます
あなたが落ち込む時小さな体で力強く励ましてくれます
彼ら犬猫にとっては『あなた』という世界しかありません
曇りなき眼で見つめ、一身に深い愛情を注いでくれます

それは最良の家族でありパートナーなのです。

そんな彼らとの生活を心から楽しみ幸福を感じている人をたくさん見てきました。

そして家族として深い愛情を受け、生涯人の傍らで幸せそうな表情を浮かべ最期を迎える幸福な子をたくさん見てきました。

しかしその明るい世界の反対側には

この世に産まれ落ちた瞬間から『いらないもの』として遺棄、殺処分というかたちで最期を迎える子

一度家族として迎えられ、人の暖かさを感じた後、病にかかったから、環境が変わり飼えなくなったから、人に攻撃をしたから、等々の理由で不用とされてしまった子

暗い世界に人の手により連れ込まれ、
切ない、悲しい、苦しい、陰の言葉をいくつ並べても表現しきれない『殺処分』という形で最期を迎える子がいます。

命が殺される時、それは強い者が生きるため食料として命を食らい自らの命に変える時。それだけで充分です。

『殺し』は『無し』です。

命を家族に迎えいれるときの責任の重さと、喜びを知ってもらいそして人間しかしない行為『殺し』を無くすべく
フワフワを守り隊から発信させていただきました

Alegriasdog平岡
UNIDERUS.櫻井



フワフワを守り隊facebookページはコチラ

こちらページに『いいね!』でこの情報を拡散してください。
情報を拡散することにより小さな力が集合して大きな力へと成長します。


ブログ転載もよろしくお願いします。
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録

if ( !CheckField555771("fldlastname", frm) ) { alert("\u304A\u540D\u524D をご記入ください。"); return false; } return true; }
メルマガ登録       フォームです☆^^☆
お得な情報や、セミナー情報、ペットと楽しく暮らすためのマメ知識を送信します♪たま~に手作り食レシピも♪
Email *
市区町村 *
お名前 *
* 必須項目
Powered by Benchmark Email

プロフィール

てんちょう

Author:てんちょう

最新記事

カウンター☆

最新トラックバック