fc2ブログ

記事一覧

犬猫の下痢は悪い事なのでしょうか?


ko.jpg

こんばんわんこ★

てんちょうです。


さて、犬の下痢・猫の下痢に関してのお話です。


犬や猫の下痢は止めなければならないのでしょうか???


個人的には、『どっちでもいい』です。
そして更に言えば『止めない方がいいこともある』です。


良く、『下痢をした!!』と大慌てで病院へ駆け込むお話を耳にします。
そのお気持ちは十分にわかります><
過去、私もそんな感じで病院へ駆け込んでいました。。。。
もちろん、それは全く悪い事ではなく、病院へ行って、診察してもらって、何故下痢をしているかがわかれば安心するので
良い事だと思います^^♪



しかし、『下痢止め』に関しては、必ずしも飲ませなくてはならないものなのかな???@@
と考えるてんちょうです。
これはあくまでも個人的主観であったり、みずからの経験や学びの中から得た知識で申し上げている事になりますが



下痢を下痢止めで止める=排泄しなくてはならないものを体内に留めてしまう原因になる事がある。
とも考える事ができるからです♪
そして、腸内細菌の関係から新しい食べ物が入ってきても対応できずにゆるくなるなんて事は『あたりまえ』だと
考える事もできるからです。

私達人間も、365日同じ色の同じ硬さのうんちが出るなんてことはまずありませんね^^
では、同じように、からだのしくみがほぼ同様の犬猫もそこはあてはまる部分であります。
ゆるい日もあれば、黒っぽい日もあれば、固い日もあるんです。



生きてるんだから、あたりまえ!!!


出さなきゃいけないから出してるの!!!!

慣れないからちょっとびっくりしただけなの!!!!!


だから、止めないで!!!


なーんて、体は思ってるかもしれませんね^^

『体は治るようになっている。』




臨機応変に、ケースバイケースで対応できるよう、私達が慌てないでいいように、しっかりと勉強したいですね^^♪

これは私の個人的主観でありますので、止める必要があるか無いかの判断は、獣医師の指示に従っていただきたいと思います。


下痢の時のご自宅での対応方法や食事の事etc
長く続く軟便や便秘等の食事での対応方法等、是非、私を利用して店頭にて学んでみてください★

食育・個別相談のご予約は097-507-0414へお願いいたします。



※下痢が続くことが原因で脱水をおこす可能性もございます。
かかりつけの獣医師に相談される事をオススメしています。









ケースバイケースではありますが、このような不快な症状を起こす体のしくみの一つを
こちらメルマガで配信しています。
ご登録後、定期的にこのようなご質問に対するてんちょうの考えをお話します☆
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




これを理解すると、些細な事では動じずに、今この子には何が必要なのかな?という事を落ち着いて考え、行動できるようになるという自分にもペットと呼ばれる彼らにも素敵な生活が送れるようになります♪


一人一人へのアドバイスは、店頭で行っております個別相談へお申し込みください☆
詳細はお電話にてお問い合わせお願いいたします。






大分市 トリミング ペット用馬肉販売 ペットの手作り食 犬猫 ペットのハミガキ
Alegriasdog-アレグリアスドッグ-

↑↑↑↑↑↑
※馬肉・須崎動物病院サプリメント等はコチラのページよりご購入いただけます
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

メルマガ登録

if ( !CheckField555771("fldlastname", frm) ) { alert("\u304A\u540D\u524D をご記入ください。"); return false; } return true; }
メルマガ登録       フォームです☆^^☆
お得な情報や、セミナー情報、ペットと楽しく暮らすためのマメ知識を送信します♪たま~に手作り食レシピも♪
Email *
市区町村 *
お名前 *
* 必須項目
Powered by Benchmark Email

プロフィール

てんちょう

Author:てんちょう

最新記事

カウンター☆

最新トラックバック

このページのトップへ